クリスマスギフト

料理教室の仕事は準備にも時間がかかるので、丁寧にこなそうと思うと週に3回が手いっぱい。

日本から帰ってから、しばらくそんな日が続いてバタバタしていましたが、もうすっかり師走に入りましたよね!

 

今週末にはドアにリースも飾ろうと思い、新しいのを買いに行きました。

大きいお店の中にはたくさんのリースが売ってありますが、たくさんあると目移りします。

ワ〜(*´∀`*)となるものからワッ( ̄◇ ̄;)となるものまでひと通り見て回ってから、うちのモスグリーンの玄関ドアに似合うように、落ち着いたものを選びました。

 

クリスマスリース

 

 

日本ではお歳暮の時期ですが、イギリスでもとくにうちみたいに自営業だと、お仕事関係の方に感謝の気持ちを込めて贈りものをするんですよ。

お付き合いや取り引きの具合に合わせてワインやシャンペン、それに従業員の多いところだとビスケットの詰め合わせなども添えたりもしますが、特別な方々にはさらにハンパーボックス(hamper box )などと呼ばれるものを用意します。

大きさも中身も値段によっていろいろで、イタリアンのお店で買うとオリーブオイルやパスタソースにおもしろいパスタ、それにオリーブなどが入ったりして楽しいもの。

 

「ここのを送ると間違いない」と言われている、味と品質に定評のあるデリカテッセンで今年も注文して、詰め合わせていただきました。準備万端。

クリスマスギフト

 

持ち手も付いていますが、サイズも大きめの旅行カバンぐらい。

贈りものですしお見せできないのが残念ですが、中にはクリスマスにぴったりの冬の幸がギッシリです。

今年もよろこんでいだだけますように。

クリスマスプレゼント

 

わたしが子どもだったら、部屋に置いて宝ものを入れたり大好きなぬいぐるみの寝床にしたり、はたまたお出かけなどに持ち歩きたくて、親に「中身が空いたらちょうだいね!」とお願いしていたと思うぐらい可愛いバスケット。

それらと一緒に添えるカードなどを書いていると、しみじみと1年のできごとを思い出したりするのです。

 

ブログをご覧の皆さん。
いつもありがとうございます。
きょうもクリック応援していただくとランキングがあがり
ブログを書くはげみになります。
どうぞよろしくお願い致します。

こちらと

こちらになります

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
ありがとうございます。 

 

 

AD

2 thoughts on “クリスマスギフト”

  1. はじめまして、日本からです。カズコスマイルと申します。毎回楽しく拝見しています。イギリスの生活に興味があります。衣食住に限らず、風習等にも面白いものがありましたら、ご記載ください。クリスマスはどのようにお過ごしでしょうか。食べ物は?プレゼントは?アドベントカレンダーは?等々お知らせください。楽しみに待ってます。郡司

    1. カズコスマイルさま
      うれしいコメントありがとうございます。
      頭が固まりかけている40才を過ぎてから渡英したので、日本とは違った風習に慣れるまでにはちょいと時間がかかりましたが、いい意味でその気持ちを忘れない形で、またいろいろご紹介しますね。
      ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です