絶品なすのからし漬けレシピ

いちばん好きな食材はなにかと聞かれてまっ先に思い浮かぶのは”なす”です。

揚げる、煮る、蒸す。そしてしょう油、みそ、酢。それにトマトやチーズ、しょうがやにんにくなど、多くの調味料や味つけと組み合わせても、最大限のチカラを発揮してくれるなす。

日本に住んでいたころ、農家から直接お米を買っていたのですが、そこのおばあさんがインスタントコーヒーの空き瓶に入れて分けてくださった「なすのからし漬け」がもう絶品で。

これをぜひとも自分で作りたいと、親切なおばあさんに聞いたのだけれど「これとこれをこれぐらいずつよ」といくつもの樽で大量に漬けている人の単位は大さじなどではなく、すべてボールで何杯なんですね…。

いったんはあきらめたのですが、今はもらえない距離に住んでるので、味の記憶をたよりに執念で作りました。

ほんのちょっぴりしかレシピを投稿していないクックパッドさんですが、これはなすのからし漬けで1番になっている人気のレシピです。

 

絶品なすのからし漬け

【材料】

  • なす・・・300グラム
  • 塩・・・小さじ1
  • みそ・・・100グラム(あれば白みそ)
  • 砂糖・・・大さじ3
  • 粉からし・・・大さじ⒈5(からいのが苦手なかたは大さじ1)

*白みそは他のみそに比べて、麹の割合が多くて塩分は少ないものです。砂糖の分量は白みそを使った場合で書いています。他のみそを使う場合は好みで増やしてください。

 

【つくり方】

1.なすの下準備
なすはヘタを切り落とし、5mm~1cm巾の半月切りやいちょう切りにします。なすの大きさに合わせて食べやすく切ってください。塩小さじ1を振り、2時間から1晩、重石をして水切りします(このようにナイロン袋に入れ、固く絞っても同じ効果があります)。
*1晩放置される場合は冷蔵庫に入れることをおすすめします。
なすの辛子漬け

 

2.合わせる
白みそ、砂糖、粉からしの全てをボールに入れ混ぜます。なんだかボソボソしていますが大丈夫。そこに水気を手で絞ったナスを加えて混ぜます。
なすのからし漬け

 

3.仕上げる
なすとまんべんなく混ぜ、それを清潔なビン等に入れてください。
*粉からしはこの時点で味見をしてもあまり辛くはありませんが、なすから水分が出るにつれて辛味も効いてきます。なので初めて漬ける場合は入れ過ぎないように気をつけてください。以前、調子に乗って大さじ2杯入れたら、いざ、食べるときに脳ミソにズッキーーーンときました。
なすのからし漬け

 

最初は粉っぽいですが、数日すればなすから水分が出てしっとりしてきます。食べごろは1週間ぐらいしてからですが、もうちょっと待ったほうが味もこなれてさらにおいしいです。冷蔵庫で数ヶ月は持ちます。

なすのからし漬け

 

この漬け込んだ辛子みそが旨みたっぷりで最高!これもご飯にのせたりして、ぜひ一緒に召し上がってください。お酒にも合います。

絶品!なすのからし漬け

 

ブログをご覧の皆さん。
いつもありがとうございます。
きょうもクリック応援していただくとランキングがあがり
ブログを書くはげみになります。
どうぞよろしくお願い致します。

こちらと

こちらになります

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
ありがとうございます。 

 

 

 

AD

2 thoughts on “絶品なすのからし漬けレシピ

  1. こんにちわ~
    そうそう、以前作ってましたぁ。忘れてた。
    さっき茄子買って来たので作ろうっと🎵
    粉辛子もあるし…
    私も茄子、だあい好き😻
    By.福岡

    1. Sibachanさん
      コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
      さっそく仕込まれなんて手早い!
      わたしは辛子が無くなりかけたので
      また買わないと〜😀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です