突然の雨

この時期は空模様に合わせて、気持ちもこころも変わってしまいがちです。

天気がいいからコーヒーを飲みに行こうと出かけ、よく行くカフェの、通りに面したテラス席をうまい具合に確保。ヤッター!と思っていたのに、セルフサービスのカウンターでコーヒーとペイストリーを注文し、トレーにのせて席に戻ったとたんに雨。

 

「天気予報では降水確率10%ぐらいだったし、しかも10分前までは青空だったのに」などと変わりやすいイギリスの天気にイラッとしながら、雨よけを兼ねた短めの日よけテントの中に身を縮める。

 

ひざも湿ってきたのに犬を連れていたので今さら店内に入れないことも悔やまれたけれど、もうちょっと先にある別のカフェに行こうとしていたら間に合わなくてびしょ濡れだったかもしれないな。

 

そう考えはじめると、濡れた石畳みはまんざらではないし、雨だれもキラキラしてるな〜なんてふうにも思いだした。

カフェ

 

楽しいとか幸せだとかはどうとらえるかで違うと本なんかでも見るけれど、きっとこういうことなのだろうなと、少し湿りかけたチョコレートデニッシュを紙ナプキンで包みながらチョイと思った朝です。
年齢は単なる背番号(そう思いたい)。年はとっても日々勉強です。

 

いまだに勉強中の者に応援クリックお願いします。

AD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です