ブログのカテゴリーについて

このブログのカテゴリーについて少し説明したいと思います。

以前のブログで書いていたときは「肉」にかぎっては肉好きの夫にたくさん作っているせいなのか、牛肉、豚肉、鶏肉と細かく分け、魚や野菜などのカテゴリーは逆に大まか。

そしていつの間にかブログ、うちごはん、それに外食/カフェなどの境界線が年月とともに曖昧になり、なんだかゴチャゴチャしてしまって。

なのでブログの引っ越しを決めたときは、次はどのように分類するのかをけっこう考えました。

 

 

料理本やブログを見ていると「あいうえお順」や、わたしも以前していたような「肉」「シーフード」などの素材別をよく見ます。

そして、そこから和食、中華、フレンチ。さらには揚げも、煮もの、炒めものなど、とても細かく丁寧にわけていらっしゃるかたも。

 

 

ふーむ。どうしようかなと思っている頃に、夫が昔から持っていた辞書みたいな分厚い料理本をみていたら、たとえば「Seafood tomato pasta」ならアルファベッド順の「S」からも名前で検索できるし「Tomato」や「Pasta」の欄からも同じレシピページが検索できるようになっていて、こりゃ便利だわと思い、材料別にではありませんが、それに近い形で書いていくことにしました。

 

 

たとえば「簡単!鮭とほうれん草のグラタン」は【グラタン】と【メインディッシュ/主菜】の両方のカテゴリーに。

そして同じグラタンでも「カリフラワーのチーズグラタン」の場合だと【グラタン】【メインディッシュ/主菜】それにイギリス料理なので【イギリス料理】カテゴリーからも見れますし、付けあわせとしての登場も多いので、【サイドディッシュ/副菜】にも入れています。

 

 

このカリフラワーのグラタンは簡単なメインとしても食べますが、大きい耐熱皿で人数分をまとめて作り、肉料理のときに付け合せとして、各自のお皿に取り分けて食べたりすることもよくあります。

そしてイギリスやほかの欧米国にお住まいの方や「これから住むんです」という方。それに海外に興味があるかたもたくさん見てくださっているので「イギリスでは肉料理のサイドディッシュとして、ローストポテトや野菜以外にどんなものがあるのだろう?」という参考になればと思ってこういうカテゴリーに振り分けました。

わたしも夫がイギリス人とはいえ最初はすべてに苦労したので、これがどなたかのお手伝いになればと思って。

 

 

でもまあ、だいたいはもっと単純でカテゴリーはひとつだけとか「本格スコーン」でしたら【イギリス菓子】と【お菓子】の両方からです。

 

いとしのイギリス スコーンレシピ

 

日々のことをつらつらと書いているものは「ブログ」として扱っています。

でも、簡単にでもレシピを説明していたり、レシピのリンクを貼っているものは、つくり方を参考にしたり記事の保存をしてくださっている方もいらっしゃるので、それに相当するカテゴリーにも入っていたりもします。

 

 

こんなふうに、一応考えた上で分けているつもりですが、うっかり手が当たったりとかあると思うので「なんじゃこりゃ?」と気がついた方は、コメントいただくと助かります。

実際にカテゴリー欄から見ていただくと複雑でもなんでもなく、しかも、このブログの上にも検索機能があって、上部の虫めがねマークに「グラタン」とか「スコーン」や「たくあん」などと入力していただくと、それに関連した記事が出てくるようになっています。文明ってすごいですね。

 

 

ブログをご覧の皆さん。
いつもありがとうございます。
きょうもクリック応援していただくとランキングがあがり
ブログを書くはげみになります。
どうぞよろしくお願い致します。

こちらと

こちらになります

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
ありがとうございます。

 

 

 

 

AD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です