回復力のある食べもの

ここ数日、大雪が降るイギリス。今朝は夫と一緒にスーパーに行ったのですが(自宅に事務所もあってそこで仕事をしているのですが、雪のせいか世間も夫もダラダラとしている)、うちを出てすぐの角でふたりともツルッとなり、危うくひっくり返りそうになりました。

それからはすり足のようにして歩き、普段なら7分ぐらいで到着するスーパーまで倍の時間をかけて到着。

うちは交通網がマヒするようなところではないのですが、買いものメモにはなかったコンビーフの缶詰も買い物カゴに入れる夫。

やはり気持ちは「万が一」を意識するのかと思いきや、お昼には買ってきたばかりのコンビーフの缶詰をキコキコと開け、さっそくコンビーフサンドイッチを作っていました。これだから男の人の買いものは困る。

わたしも今週末まで料理教室はないのですが、それこそ万が一のために、土曜日に予約していらっしゃるお客さまに「日にちを変更されたい場合は金曜日の午前中までに連絡をお願いいたします」と確認のメールを送りました。かなり遠方から来てくださる方もいるので、やはり心配です。

 

さて、急ぎの仕事もなく、しかも天候の悪い日はやることも限られているので、なにか備蓄的な食料のたぐいを仕込んでおくのもいいですよね。前に作ったのが少なくなって来たので、たくあんを漬けました。

Cpicon 大根1本でたくあん漬け! by いとしのイギリス

たくさんのつくれぽありがとうございます。

 

先日の「鮭とほうれん草のグラタン」もアップしました。

Cpicon 簡単すぎ!鮭とほうれん草のグラタン by いとしのイギリス

 

 

このたくあん漬け、レシピで書いている500グラムぐらいの大根を漬けると、これぐらいのジャムの瓶ふたつぶんになりますが、最初の写真は約700グラムの大根を漬けました。

これをバリバリポリポリ、ごはんと食べると気合いが入ります。

手作りたくあん

 

ブログをご覧の皆さん。
いつもありがとうございます。
きょうもクリック応援していただくとランキングがあがり
ブログを書くはげみになります。
どうぞよろしくお願い致します。

こちらと

こちらになります

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
ありがとうございます。

 

AD
AD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください