リーズのクリスマスマーケット

 

昨日、ジョージ・クルーニーそっくりの窓ガラス掃除屋さんが、今年最後の掃除に来てくれました。

このウィンドウクリーナーと呼ばれる職業はイギリスでは一般的で、月に一度、外からハシゴや長いホースと窓拭き用の長い柄のスポンジのついたモップを使って、三階の窓やドアなども磨いて帰ってくれます。

「今年もお世話になりました。来年もよろしく」なんて会話を早々と交わしたあと、ホッとしながらピカピカに磨かれた窓から庭を眺めました。

 

ちょっと話が前後しますが、12月の初めごろにイギリスのリーズに行きました。

このリーズ行きはその時に遊びにきていた友だちのリクエストだったのですが、リーズには日本語補習校というものがあり、この地域で子育てする日本人家族には馴染み深いところです。

きっと、懐かしかったのでしょうね。

 

ショッピングモールで買い物したり小規模ですがクリスマスマーケットを歩いたり。

じつはこのメリーゴーランドに、一羽、ニワトリが混じっていました。

メリーゴーランド

 

 

 

 

 

ジャーン!!

馬よりも妙に迫力があって、ちょっと怖いくらい…。

メリーゴーランド

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください