ネギ入りカレーと手羽元カレー。カレーは週3で食べれる気がする

何度となくカミングアウトしていますが、カレーが大すきです。

インドカレー、タイカレーも好きですが、いちばん飽きがこないのはやっぱり家カレーなんですよね。

冬になるとこちらでもリーク(リーキ)というネギがおいしくなるのですが、これはそのネギとミンチでカレーを作ったもの。

日本だと白ネギで作るのですが、甘くトロリとしておいしいです。

ネギ入りカレー

そしてこれは冒頭の写真と同じものですが、コラーゲンたっぷりの手羽元カレー。

手羽元カレー

トロリというよりも、もう、モッータリとしているのですが、それは次の日のカレーうどんでさらに明らかになります。

出汁をちゃんとひいたところにしょう油とミリンで味を整えてうどんつゆを作り、それに残りカレーを合わせたのでモッタリ感も多少は薄まっているはずなのですが、いざ、食べるときにうどんの重たいこと重たいこと。

ジャガイモも煮崩れたりしてるせいもあるのでしょうが、濃度があってなかなかうどんが持ち上がらない。

これを食べたらきっとお肌はピチピチになるんだろうな。

そう思いながらすするうどんの美味しさを、いったいなにに例えればいいのだろうか。

コラーゲンカレーうどん

写真じゃ違いがまったくわかりませんが、これは某メーカーのレトルトカレーで作ったカレーうどん。

ひとりのお昼ごはんには、これはこれでいけます。

レトルトカレーうどん

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください